SERVICE/SYSTEM

恋愛総合商社『Department Romance』Information
telephone:03-3546-2132
月~金 9:00~18:00/土 9:00~13:00
■Official HP
■Blog
■Daisuke-Souka 公式チャンネル
SERVICE/SYSTEM

SERVICE/SYSTEM

「復縁塾」(男女別教室)~ハイクラス恋愛塾
「別れさせない屋」の草加大介が開業!別れさせない屋のHPはコチラ→

- 法 務 情 報 -

「ナンパ塾」(登録第5162243号)はDepartment Romanceの登録商標です。
「恋愛駆け引き、口説き塾」(登録第5162244号)はDepartment Romanceの登録商標です。
「恋愛塾」(登録第5163768号)はDepartment Romanceの登録商標です。
「復縁塾」(登録第5686269号)はDepartment Romanceの登録商標です。
「別れさせない屋」(登録第5686249号)はDepartment Romanceの登録商標です。
「結婚対策塾」(登録第5162245号)はDepartment Romanceの登録商標です。

対象

 ・復縁したいと考えている男女
 ・ふりむいてもらえない異性をふりむかせたい方
 ・理想的な家庭と恋愛関係を築きたい方
 ・弊社主催「恋愛塾」の卒業生でよりハイレベルな知識を得たい方
 ・高度な恋愛技術を学習したい男女
 ~解りやすく論理的な講義で内容はどんな男女でも必ず理解できます。

・設置クラス
 ・レッスンA、B、C、D
 (※理解を確実に深めて技術を習得させたいので、この順番に受講してください。)

・講義時間
 ・各クラスの講義時間は4時間。
 4時間×4講座 = 合計16時間の講義時間となります。

・定員
 ・15名前後(先着順)
 こちらから悩みを打ち明けさせることはありませんが、異性に聞かれたくない悩みを抱えている方への配慮で、男性のみの教室と女性のみの教室に別れています。

・料金
 ・男性=レッスンA~Dまで一括申し込みで120,000円(税込)
 ・女性=レッスンA~Dまで一括申し込みで60,000円(税込)
 ※単独レッスンの申し込みはできません。

入塾方法

弊社に電話(03-3546-2132)で受講希望を伝え、同時に下記の銀行口座まで授業料をフルネームを使って振り込んでください。当日は銀行の振り込み控えを持参してください。
講義会場では申込用紙を書いていただきます。弊社は各種学校と同じスタイルの業務展開をしているからです。個人情報は名前、住所、電話番号を明記していただきますが、電話番号は携帯電話でも大丈夫です。それと、身分証明書を提示していただきたいのですが、本人との確認を目的とするもので、コピーを預かったりはしません。
プライバシーの保護は確約します。個人情報の流出は法的制裁の対象であり、弊社は厳守しております。98年の開業以来、トラブルは一度もありません。
以上ですが、一度振り込まれた金銭に関しては返金の要望に応えかねますので、よろしくお願い申し上げます。

振込先:三菱東京UFJ銀行 亀戸北口支店 普通:0631100 共同企画デタント
当日持参物:振り込み控え、身分証明書、筆記用具、ノート(ネットバンキングで振り込まれた方は「振り込み控え」は持参しなくても大丈夫です。)

※教わるんだという謙虚な姿勢のない方や、常識外れなマナ-の方の入塾は堅くお断りします。
※講義開催日において出席する時間は極力厳守願いたいのですが、遅刻の際は受講カードに明記した緊急連絡先に必ず連絡して下さい。
※講義内容をテ-プ等で録音するのはご遠慮願います。また申込者は、もし弊社に無断で潜伏取材及びそれに近い行為を敢行した場合、他にも弊社の営業を妨害するような行為をした場合、時として担当弁護士とも相談させてもらい、いかなる措置をも受け入れる事に了承してもらいます。あり得ない話であると思われますが、会社運営上の自衛手段として、誠に恐縮ですが、了承して下さい。

開業理由

恋愛関係が築きにくい時代にくわえ男性も女性も傷つきやすくなっています。失恋や復縁に対するケアやサービスが世の中に更に求められています。
近年、3組に1組が離婚する時代でもあります。
子供がいる場合は両親よりも子供が復縁を望んでいるケースもあるはずです。
だからこそこの塾は必要なのです。
1998年に日本で初めて「ナンパ塾」を開業し、その翌年同じように日本で初めての婚活セミナー「結婚対策塾」を弊社は開業しましたが、長年の座学講座での指導実績及び「別れさせない屋」を開業させることによって復縁を望む皆さまの想いを熟知し、復縁ノウハウやテクニックを弊社はたくさん蓄積しました。
「別れさせない屋」によって復縁を望むのもいいかもしれませんが、直接関係修復するため、コスト的にサービスの利用を断念した方々をとても残念に弊社は感じていました。
「恋愛電話相談サービス」も簡単なアドバイスしかできないですし、もっと負担が少ない上に自力で恋愛関係の修復能力を確実に養わせたいとも考えていました。
黒板の前でテキストを使いながら、一度に多くを相手にする、弊社が得意とする塾の形式では「別れさせない屋」と違って復縁の際にかかる多大な経費の負担もなく、復縁を手軽にすることが可能です。

「復縁塾」における講義の参考文献

詫摩武俊『性格はいかにつくられるか』岩波新書・『好きと嫌いの心理学』岩波新書
宮城音弥『新・心理学入門』岩波新書・『愛と憎しみ』岩波新書・『精神分析入門』岩波新書・『天才』岩波新書・『性格』岩波新書・『人間性の心理学』岩波新書
南博『社会心理学入門』岩波新書・『日本的自我』岩波新書・『日本人の心理』岩波新書
三島由紀夫『不道徳教育講座』角川文庫・『行動学入門』文春文庫・『若きサムライのために』文春文庫・『葉隠入門』新潮文庫
加藤諦三『「思いやり」の心理』PHP文庫・『「やさしさ」と「冷たさ」の心理』PHP文庫・『偽りの愛・真実の愛』PHP文庫・『終わる愛 終わらない愛』PHP文庫
高木貞敬『記憶のメカニズム』岩波新書
波多野完治『子どもの認識と感情』岩波新書
相良守次『欲求の心理』岩波新書
霜山徳爾『人間の限界』岩波新書
河合準雄『コンプレックス』岩波新書
牧康夫『フロイトの方法』岩波新書
島崎俊樹『感情の世界』岩波新書
田中克彦『ことばと国家』岩波新書
笠原嘉『退却神経症』講談社現代新書
相場均『うその心理学』講談社現代新書
大木幸介『感情はいかにしてつくられるか』講談社現代新書
伊藤順康『自己変革の心理学』講談社現代新書
早坂泰次郎『人間関係の心理学』講談社現代新書
森省二『別れの深層心理』講談社現代新書
今道友信『美について』講談社現代新書
山元大輔『脳の記憶と謎』講談社現代新書
伊藤勝彦『愛の思想史』講談社学術文庫
小此木啓吾『フロイト』講談社学術文庫
土井健郎『精神分析』講談社学術文庫
河合準雄『無意識の構造』中公新書
相場均『性格』中公新書
丸田俊彦『痛みの心理学』中公新書
小此木啓吾『対象喪失』中公新書
春日武彦『不幸になりたがる人たち』文春新書
信田さよ子『依存症』文春新書
橋本治『人はなぜ「美しい」がわかるのか』ちくま新書
福島章『ストーカーの心理学』PHP新書
和田秀樹『あなたはシゾフレ人間かメランコ人間か』新講社
國分康孝『結婚の心理』三笠書房 知的生き方文庫
南博『初歩心理学』光文社
小此木啓吾『ジゾイド人間』ちくま学芸文庫
スタンダール『恋愛論』新潮文庫
曽野綾子『誰のために愛するか(全)』文春文庫
小此木啓吾『家庭のない家族の時代』ちくま文庫
秋山さと子『夢で自分がわかる本』PHP文庫
C・ウィークス『不安のメカニズム』講談社ブルーバックス
岸田秀『続ものぐさ精神分析』中公文庫
M・モスカトー/J・ヴィットヴェール『ことばの心理学』白水社
西部邁『国民の道徳』産経新聞社